「電話授業」で、いつ、どこでも「教室」に。


現在、関西在住の高校生にほぼ毎日、電話による「AO対策」の授業をしています。


遠隔地ですが、「実際に会って指導していない」ということは、全く問題になっていません。


確実に仕上がっていっています。


また、電話なので、夜10時からでも授業をしています。



「夜の10時や11時からでも、生徒のために授業をする」というのが、僕の派遣型家庭教師の特徴の一つでもあります。


「毎週この時間にここで授業をやる」という従来の塾や家庭教師のシステムについていくのが難しい方もいらっしゃるはずです。


そういう方々のために、僕らがいます。


僕ら派遣型 家庭教師は、「新しいことをしている」のではなく、「こんなのがあったらいいな」という多くの方が思ってきたことを、しているだけなんです。


さて、AO対策は集中して短期間のうちに終わらせることが可能です☻


むしろ、書店などに売っている「志願理由・自己PR 書き方」なんて本を毎日少しずつ読んで、「読み終わってから書き出そう・・・」なんてことをしていては、間に合いません。


僕と対話し、さっさと書き出してしまいましょう。


「この秋からは、ずっと勉強したかった英語を始めたい!」という方もお待ちしております。

0コメント

  • 1000 / 1000