LINEでのビデオ通話授業。


数学が苦手な教え子(中1)はスマホを持っているので、LINEでのビデオ通話授業にて対面授業のフォローを行っています。(昨日は夜の21時から。)


フォローといっても、60分とガッツリ時間をかけています。


僕の家庭教師では「正規の授業外フォロー」もウリにしています。


彼のように苦手な数学などの科目では、このようなフォローがのちのちに大きな結果につながります。


通常の塾や家庭教師では、「夜21時からの授業」など、柔軟な対応でできません。

0コメント

  • 1000 / 1000